有名な仏像

HOME > 仏像を見る > 有名な仏像

ここでは 国宝・重要文化財などに指定されている「有名な仏像」を紹介します。 所在地は京都と奈良が中心ですが、福島・滋賀・大分・東京にも有名な仏像があります。三十三間堂、東寺、平等院などで多くの仏像をみて、気になる仏像があればその他の場所にも足を運ぶと仏像への理解が深まると思います。

寺院 仏像/住所
三十三間堂
妙法院 三十三間堂
(さんじゅうさんげんどう)
1001体の千手観音像四天王、二十八部衆
千手観音は 近くで見ると 表情や体型やポーズが
微妙に違って 間違い探し的に楽しめます。
二十八部衆は リアルな老人や 筋肉隆々な王たちで
作りの繊細さが間近でみれます。
風神雷神、四天王などは 端っこにいるので
廻り込んで鑑賞できます。

京都府京都市 東山区三十三間堂廻町657
三十三間堂への行き方を調べる
東寺
東寺
(とうじ)
立体の曼陀羅(大日如来五大明王など)
観智院では 五大の庭、宮本武蔵の 鷲の図、
五大虚空蔵菩薩像愛染明王像が観れます。
宝物館では 曼陀羅、5.85mの千手観音立像
どどんっと。間近でみると圧倒されます。
講堂では 立体曼陀羅といわれる 仏像の配置。
五大明王五智如来、五大菩薩、四天王+梵天+帝釈天
光堂では 薬師如来+日光菩薩+月光菩薩
五重塔では 五大如来の中心である大日如来以外の如来が
柱にそって 4体あります。

京都府京都市 南区九条町1
東寺への行き方を調べる
平等院
平等院
(びょうどういん)
阿弥陀如来坐像
10円玉で有名な 左右対称の平等院 鳳凰堂。
鳳凰堂には 阿弥陀如来坐像、雲中供養菩薩があります。
阿弥陀如来坐像は ライトアップされているときは
池の対岸から お顔だけが見える仕組み。
鳳翔館では 雲の上で踊ったり楽器を奏でている
雲中供養菩薩が観れます。

京都府宇治市 宇治蓮華116
平等院への行き方を調べる
法界寺
(ほうかいじ)
阿弥陀如来坐像

京都府京都市 伏見区日野西大道町19
法界寺への行き方を調べる
醍醐寺
(だいごじ)
薬師如来像

京都府京都市 伏見区醍醐東大路町22
醍醐寺への行き方を調べる
大報恩寺
(だいほうおんじ)
誕生釈迦如来立像

京都府京都市 上京区今出川通七本松上ル溝前町
大報恩寺への行き方を調べる
清涼寺
(せいりょうじ)
阿弥陀如来三尊像

京都府京都市 右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
清涼寺への行き方を調べる
東大寺
東大寺
(とうだいじ)
盧舎那仏座像(奈良の大仏)
金剛力士立像(阿形/吽形)
不空羂索観音立像
釈迦如来・多宝如来像
国宝の大仏殿、盧舎那大仏、南大門は有名ですね。
南大門に運慶・快慶作の仁王像があります。
大仏殿で大仏を見て、大仏の鼻と同じサイズの穴がある柱をみましょう。
子供じゃないとくぐれないですが(^-^;

奈良県奈良市 雑司町406-1
東大寺への行き方を調べる
唐招提寺
唐招提寺
(とうしょうだいじ)
鑑真和上坐像
毘盧遮那仏像
近鉄西ノ京駅の近く、薬師寺の北側にあります。
鑑真和上坐像は公開日に注意ですね。

奈良県奈良市 五条町13-46
唐招提寺への行き方を調べる
長谷寺
(はせでら)
十一面観世音菩薩立像

奈良県桜井市 初瀬731-1
長谷寺への行き方を調べる
法隆寺
(ほうりゅうじ)
釈迦三尊像

奈良県生駒郡 斑鳩町法隆寺山内1-1
法隆寺への行き方を調べる
室生寺
(むろうじ)
釈迦如来像

奈良県宇陀市 室生区室生78
室生寺への行き方を調べる
新薬師寺
新薬師寺
(しんやくしじ)
薬師如来像
頑張って歩けば...春日大社の南側にあります。
ぱっちりお目々で柔和な表情の珍しい如来像です。
薬師如来をお守りする 十二神将も勇ましいです。

奈良県奈良市 高畑町1352
新薬師寺への行き方を調べる
円成寺
(えんじょうじ)
大日如来像

奈良県奈良市 忍辱山町1273
円成寺への行き方を調べる
薬師寺
薬師寺 金堂
(やくしじ)
薬師三尊像
近鉄西ノ京駅の近くにあります。
国宝の薬師三尊像(薬師瑠璃光如来、日光菩薩、月光菩薩)は 金堂にありますね。

奈良県奈良市 西ノ京町457
薬師寺への行き方を調べる
中宮寺
(ちゅうぐうじ)
菩薩半跏像

奈良県生駒郡 斑鳩町法隆寺北1-1-2
中宮寺への行き方を調べる
帯解寺
(おびとけでら)
地蔵菩薩像

奈良県奈良市 今市町734
帯解寺への行き方を調べる
勝常寺
(しょうじょうじ)
薬師如来坐像

福島県河沼郡 湯川村大字勝常字代舞1764
勝常寺への行き方を調べる
向源寺
(こうげんじ)
十一面観音立像

滋賀県伊香郡 高月町渡岸88
向源寺への行き方を調べる
臼杵磨崖仏
(うすきまがいぶつ)
大日如来像

大分県臼杵市 深田804-1
臼杵磨崖仏への行き方を調べる
大倉集古館
(おおくらしゅうこかん)
普賢菩薩騎象像

東京都港区 虎ノ門2-10-3
※施設改修工事のため、2014年4月1日から約4年間の予定で休館。
大倉集古館への行き方を調べる

HOME > 仏像を見る > 有名な仏像


仏像を見る
有名な仏像 |  珍しい仏像 |  大仏 |  地図で見る

仏像を知る
仏像の分類
如来(にょらい)
   釈迦如来 |  阿閦如来 |  阿弥陀如来 |  薬師如来 |  毘盧遮那如来 |  大日如来 | 
   多宝如来 |  五智如来
菩薩(ぼさつ)
   観音菩薩 |  弥勒菩薩 |  地蔵菩薩 |  勢至菩薩 |  虚空蔵菩薩 |  普賢菩薩 |  文殊菩薩 | 
   月光菩薩 |  日光菩薩
明王(みょうおう)
   不動明王 |  降三世明王 |  軍茶利明王 |  大威徳明王 |  金剛夜叉明王 |  愛染明王 | 
   孔雀明王 |  烏枢沙摩明王
天部(てんぶ)
   梵天 |  帝釈天 |  持国天 |  増長天 |  広目天 |  多聞天 |  毘沙門天 |  弁財天 |  吉祥天 | 
   鬼子母神 |  韋駄天

仏像をもっと知る
仏像の特徴 |  仏像の材質 |  仏像の目 |  仏像の手 |  仏像の姿勢 |  仏像の持ち物 | 
仏像の装飾品 |  仏像の荘厳具 |  仏像の用語 |  仏像の書籍

仏像と仏教を知る
仏教・仏像の歴史 |  日本仏教の歴史 |  日本仏教の宗派 |  仏像彫刻の書籍 |  仏像彫刻の教室 | 
写経の書籍 |  写経のできる寺


仏像を見る

有名な仏像 |  珍しい仏像 |  大仏
地図で見る


仏像を知る

仏像の分類
如来(にょらい)
   釈迦 |  阿閦 |  阿弥陀 | 
   薬師 |  毘盧遮那 |  大日 | 
   多宝 |  五智
菩薩(ぼさつ)
   観音 |  弥勒 |  地蔵 |  勢至 | 
   虚空蔵 |  普賢 |  文殊 | 
   月光 |  日光
明王(みょうおう)
   不動 |  降三世 |  軍茶利 | 
   大威徳 |  金剛夜叉 |  愛染 | 
   孔雀 |  烏枢沙摩
天部(てんぶ)
   梵天 |  帝釈天 |  持国天 | 
   増長天 |  広目天 |  多聞天 | 
   毘沙門天 |  弁財天 | 
   吉祥天 |  鬼子母神 | 
   韋駄天

仏像をもっと知る

特徴 |  材質 |   |   |  姿勢 | 
持ち物 |  装飾品 |  荘厳具 | 
用語 |  仏像の書籍

仏像と仏教を知る

仏教・仏像の歴史
日本仏教の歴史
日本仏教の宗派
仏像彫刻の書籍
仏像彫刻の教室
写経の書籍
写経のできる寺