仏像の分類

HOME > 仏像を知る > 仏像の分類

仏像と聞いて最初に思い浮かべるのは 仏教の開祖・釈迦(しゃか)の像である「如来(にょらい)」か「菩薩(ぼさつ)」ではないでしょうか?

一般に仏像と呼ばれるものには 釈迦の像以外にも 「鑑真和尚像」のような高僧なども含まれ、広く「仏教に関連する像」が仏像の定義のようです。

仏像には さまざまな種類、ランクがあります。ランクの高い順に以下の5種類があります。
1) 如来(にょらい)
2) 菩薩(ぼさつ)
3) 明王(みょうおう)
4) 天部(てんぶ)
5) 羅漢・高僧(らかん・こうそう)など

分類名 説明
如来
(にょらい)
如来とは、「真実から来た者」「真理を悟った者」という意味です。
如来は、釈迦が出家後に粗末な衣一枚で宝冠、装飾品を身につけない姿です。
悟りを得て最高の境地に達したものだけに与えられる最高ランクの仏です。

如来には以下の種類があります。
釈迦如来(しゃかにょらい)
阿閦如来(あしゅくにょらい)
阿弥陀如来(あみだにょらい)
薬師如来(やくしにょらい)
毘盧遮那如来(びるしゃなにょらい)
大日如来(だいにちにょらい)
多宝如来(たほうにょらい)
五智如来(ごちにょらい)

如来像は 螺髪(らはつ)、光背(こうはい)、衲衣(のうえ、粗末な衣一枚)、九品印(くぽんいん)、蓮の台座(だいざ ※れんげざ)が特徴です。
菩薩
(ぼさつ)
菩薩とは、「悟りを求める者」という意味です。
菩薩は、釈迦が出家前に釈迦族の王子だったころの豪華な衣装、宝冠、装飾品をまとった姿です。
つまり、最高の境地である「悟り」を得るために修行中の仏、修行者、如来を目指すものです。

菩薩には以下の種類があります。
聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)
十一面観音菩薩(じゅういちめんかんのんぼさつ)
千手観音菩薩(せんじゅかんのんぼさつ)
如意輪観音菩薩(にょいりんかんのんぼさつ)
不空羂索観音菩薩(ふくうけんじゃくかんのんぼさつ)
准胝観音菩薩(じゅんていかんのんぼさつ)
馬頭観音菩薩(ばとうかんのんぼさつ)

弥勒菩薩(みろくぼさつ)
地蔵菩薩(じぞうぼさつ)
勢至菩薩(せいしぼさつ)
虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)
普賢菩薩(ふげんぼさつ)
文殊菩薩(もんじゅぼさつ)
月光菩薩(がっこうぼさつ)
日光菩薩(にっこうぼさつ)

菩薩像は、髻(けい)、白毫(びゃくごう)、瓔珞(ようらく)、腕釧(わんせん)、臂釧(ひせん)、天衣(てんね)が特徴です。
明王
(みょうおう)
明王は、如来の命を受けて、いくら諭しても正しい道に向かわない人に対して、髪を逆立てて怒ったり(忿怒相)、手に持った縄で強引に相手を屈服させたりする役割の仏です。
明王は、密教系の仏像です。如来そのものが変化した仏とも言われています。

明王には以下の種類があります。
不動明王(ふどうみょうおう)
降三世明王(ごうざんぜみょうおう)
軍茶利明王(ぐんだりみょうおう)
大威徳明王(だいいとくみょうおう)
金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)
愛染明王(あいぜんみょうおう)
孔雀明王(くじゃくみょうおう)
烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)

明王像は、迦楼羅焔光(かるらえんこう)、宝剣(ほうけん)、条帛(じょうはく)、装身具(そうしんぐ)が特徴です。
天部
(てんぶ)
天(天部)とは、天上世界に住む鬼神(仏教に帰依した神々)を意味します。
仏教を信じる心を妨げる外敵から人々を護り、仏法を守護するという役割を持ちます。
釈迦の説教に感動し、仏教に帰依した(他教、インド神話の)神々です。
天(天部)は、如来・菩薩の領域と人間(衆生)との中間に位置します。

天(天部)には以下の種類があります。
梵天(ぼんてん)
帝釈天(たいしゃくてん)
持国天(じこくてん)
増長天(ぞうちょうてん)
広目天(こうもくてん)
多聞天(たもんてん)
毘沙門天(びしゃもんてん)
弁財天(べんざいてん)
吉祥天(きっしょうてん)
鬼子母神(きしぼじん)
韋駄天(いだてん)

天部像は、火焔付き輪宝光(りんぽうこう)、甲冑(かっちゅう)、武具(ぶぐ)、沓(くつ)、邪鬼(じゃき)が特徴です。
羅漢・高僧
(らかん・こうそう)
釈迦の生前から深く仏教に帰依し、仏法を護持すると誓った弟子たち(十大弟子)や、悟りの境地に近づき尊敬を集めた高僧(十六羅漢、五百羅漢)です。


上記の仏像(仏)の下位に「衆生(しゅじょう)」があります。衆生は、仏の教えを信じて生きる一般の人々です。出家しなくても釈迦の教えを守り、正しい生活を送ることで、救いの道に導かれます。

HOME > 仏像を知る > 仏像の分類



仏像を見る
有名な仏像 |  珍しい仏像 |  大仏 |  地図で見る

仏像を知る
仏像の分類
如来(にょらい)
   釈迦如来 |  阿閦如来 |  阿弥陀如来 |  薬師如来 |  毘盧遮那如来 |  大日如来 | 
   多宝如来 |  五智如来
菩薩(ぼさつ)
   観音菩薩 |  弥勒菩薩 |  地蔵菩薩 |  勢至菩薩 |  虚空蔵菩薩 |  普賢菩薩 |  文殊菩薩 | 
   月光菩薩 |  日光菩薩
明王(みょうおう)
   不動明王 |  降三世明王 |  軍茶利明王 |  大威徳明王 |  金剛夜叉明王 |  愛染明王 | 
   孔雀明王 |  烏枢沙摩明王
天部(てんぶ)
   梵天 |  帝釈天 |  持国天 |  増長天 |  広目天 |  多聞天 |  毘沙門天 |  弁財天 |  吉祥天 | 
   鬼子母神 |  韋駄天

仏像をもっと知る
仏像の特徴 |  仏像の材質 |  仏像の目 |  仏像の手 |  仏像の姿勢 |  仏像の持ち物 | 
仏像の装飾品 |  仏像の荘厳具 |  仏像の用語 |  仏像の書籍

仏像と仏教を知る
仏教・仏像の歴史 |  日本仏教の歴史 |  日本仏教の宗派 |  仏像彫刻の書籍 |  仏像彫刻の教室 | 
写経の書籍 |  写経のできる寺 |  般若心経


仏像を見る

有名な仏像 |  珍しい仏像 |  大仏
地図で見る


仏像を知る

仏像の分類
如来(にょらい)
   釈迦 |  阿閦 |  阿弥陀 | 
   薬師 |  毘盧遮那 |  大日 | 
   多宝 |  五智
菩薩(ぼさつ)
   観音 |  弥勒 |  地蔵 |  勢至 | 
   虚空蔵 |  普賢 |  文殊 | 
   月光 |  日光
明王(みょうおう)
   不動 |  降三世 |  軍茶利 | 
   大威徳 |  金剛夜叉 |  愛染 | 
   孔雀 |  烏枢沙摩
天部(てんぶ)
   梵天 |  帝釈天 |  持国天 | 
   増長天 |  広目天 |  多聞天 | 
   毘沙門天 |  弁財天 | 
   吉祥天 |  鬼子母神 | 
   韋駄天

仏像をもっと知る

特徴 |  材質 |   |   |  姿勢 | 
持ち物 |  装飾品 |  荘厳具 | 
用語 |  仏像の書籍

仏像と仏教を知る

仏教・仏像の歴史
日本仏教の歴史
日本仏教の宗派
仏像彫刻の書籍
仏像彫刻の教室
写経の書籍
写経のできる寺
般若心経