日本仏教の歴史 飛鳥時代 538年から

HOME > 仏像と仏教を知る > 日本仏教の歴史


時代 年号 日本仏教の歴史 日本仏教の宗派
飛鳥
(593-710)
538 仏教が百済(くだら、朝鮮半島の南西部)から日本に伝来

574 聖徳太子(しょうとくたいし)の誕生

593 聖徳太子が推古天皇(すいこてんのう)の摂政(せっしょう)となる

594 推古天皇が仏教興隆の詔(みことのり)を出す

603 京都・広隆寺(こうりゅうじ)の建立

607 奈良・法隆寺(ほうりゅうじ)の建立

662 法相宗(ほっそうしゅう)
(開祖は「道昭(どうしょう)」、本山は興福寺・薬師寺)

694 藤原京に遷都

710 平城京に遷都

奈良
(710-794)
神仏習合(しんぶつしゅうごう)の傾向が深まる

740 華厳宗(けごんしゅう)
(開祖は「審祥(しんしょう)」、本山は東大寺)

752 東大寺・大仏の建立

754 鑑真(がんじん)が来日、唐招提寺の建立

759 律宗(りっしゅう)
(開祖は「鑑真(がんじん)」、本山は唐招提寺)

784 長岡京に遷都

平安
(794-1191)
本地垂迹説(ほんじすいじゃくせつ)が流行

804 最澄(さいちょう)と空海(くうかい)が唐に渡る

805 最澄が唐より帰り、天台宗を伝える
比叡山延暦寺の建立
天台宗(てんだいしゅう)
(開祖は「最澄(さいちょう)」、本山は比叡山延暦寺)

806 空海が唐より帰り、真言宗を伝える
高野山金剛峰寺の建立
真言宗(しんごんしゅう)
(開祖は「空海(くうかい)」、本山は高野山金剛峰寺ほか)

888 仁和寺(にんなじ)の建立

894 遣唐使の停止

995 藤原道長が右大臣になり政治の実権をにぎる

1016 藤原道長が摂政になる

1017 藤原頼通が摂政になる

1053 藤原頼通が平等院鳳凰堂を建立

1086 白河上皇による院政の開始

1105 藤原清衡が平泉に中尊寺を建立

1124 融通念仏宗(ゆうずうねんぶつしゅう)
(開祖は「良忍(りょうにん)」、本山は大念仏寺 )

1167 平清盛が太政大臣になる

1175 浄土宗(じょうどしゅう)
(開祖は「法然(ほうねん)」、本山は華頂山知恩院ほか)

1191 栄西が宋より帰り、臨済宗を伝える 臨済宗(りんざいしゅう)
(開祖は「栄西(えいざい)」、本山は建仁寺ほか)

鎌倉
(1192-1333)
1192 源頼朝が征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く

1203 運慶と快慶が東大寺・金剛力士像をつくる

1224 浄土真宗(じょうどしんしゅう)
(開祖は「親鸞(しんらん)」、本山は本願寺ほか)

1227 道元が宋より帰り、曹洞宗を伝える 曹洞宗(そうとうしゅう)
(開祖は「道元(どうげん)」、本山は吉祥山永平寺ほか)

1253 日蓮宗(にちれんしゅう)
(開祖は「日蓮(にちれん)」、本山は身延山久遠寺)

1274 時宗(じしゅう)
(開祖は「一遍(いっぺん)」、本山は藤沢山清浄光寺)

室町
(1336-1573)
1570 織田信長と浄土真宗本願寺との間で石山合戦

1571 織田信長が比叡山焼き討ち

江戸
(1603-1867)
1661 黄檗宗(おうばくしゅう)
(開祖は「隠元(いんげん)」、本山は黄檗山萬福寺)
1664 寺院法度、檀家制度

明治
(1868-1912)
1868 神仏分離令 → 廃仏毀釈運動



用語の解説です。

用語 説明
神仏習合
(しんぶつしゅうごう)
土着の信仰(日本で神祇信仰)と仏教信仰を折衷して、一つの信仰体系として再構成(習合)すること。神仏混淆(しんぶつこんこう)ともいう。

神仏分離令
(しんぶつぶんりれい)
明治維新後に成立した新政府が慶応4年3月13日(1868年4月5日)に発した太政官布告。仏教排斥を意図したものではなかったが、結果として廃仏毀釈運動(廃仏運動)とも呼ばれる民間の運動を引き起こした。

廃仏毀釈
(はいぶつきしゃく)
仏教寺院・仏像・経巻を破毀し、僧尼など出家者が受けていた特権を廃すること。明治維新後に成立した新政府が慶応4年3月13日(1868年4月5日)に発した太政官布告「神仏分離令」、明治3年1月3日(1870年2月3日)に出された詔書「大教宣布」など神道国教・祭政一致の政策によって引き起こされた仏教施設の破壊など。



HOME > 仏像と仏教を知る > 日本仏教の歴史



仏像を見る
有名な仏像 |  珍しい仏像 |  大仏 |  地図で見る

仏像を知る
仏像の分類
如来(にょらい)
   釈迦如来 |  阿閦如来 |  阿弥陀如来 |  薬師如来 |  毘盧遮那如来 |  大日如来 | 
   多宝如来 |  五智如来
菩薩(ぼさつ)
   観音菩薩 |  弥勒菩薩 |  地蔵菩薩 |  勢至菩薩 |  虚空蔵菩薩 |  普賢菩薩 |  文殊菩薩 | 
   月光菩薩 |  日光菩薩
明王(みょうおう)
   不動明王 |  降三世明王 |  軍茶利明王 |  大威徳明王 |  金剛夜叉明王 |  愛染明王 | 
   孔雀明王 |  烏枢沙摩明王
天部(てんぶ)
   梵天 |  帝釈天 |  持国天 |  増長天 |  広目天 |  多聞天 |  毘沙門天 |  弁財天 |  吉祥天 | 
   鬼子母神 |  韋駄天

仏像をもっと知る
仏像の特徴 |  仏像の材質 |  仏像の目 |  仏像の手 |  仏像の姿勢 |  仏像の持ち物 | 
仏像の装飾品 |  仏像の荘厳具 |  仏像の用語 |  仏像の書籍

仏像と仏教を知る
仏教・仏像の歴史 |  日本仏教の歴史 |  日本仏教の宗派 |  仏像彫刻の書籍 |  仏像彫刻の教室 | 
写経の書籍 |  写経のできる寺 |  般若心経


仏像を見る

有名な仏像 |  珍しい仏像 |  大仏
地図で見る


仏像を知る

仏像の分類
如来(にょらい)
   釈迦 |  阿閦 |  阿弥陀 | 
   薬師 |  毘盧遮那 |  大日 | 
   多宝 |  五智
菩薩(ぼさつ)
   観音 |  弥勒 |  地蔵 |  勢至 | 
   虚空蔵 |  普賢 |  文殊 | 
   月光 |  日光
明王(みょうおう)
   不動 |  降三世 |  軍茶利 | 
   大威徳 |  金剛夜叉 |  愛染 | 
   孔雀 |  烏枢沙摩
天部(てんぶ)
   梵天 |  帝釈天 |  持国天 | 
   増長天 |  広目天 |  多聞天 | 
   毘沙門天 |  弁財天 | 
   吉祥天 |  鬼子母神 | 
   韋駄天

仏像をもっと知る

特徴 |  材質 |   |   |  姿勢 | 
持ち物 |  装飾品 |  荘厳具 | 
用語 |  仏像の書籍

仏像と仏教を知る

仏教・仏像の歴史
日本仏教の歴史
日本仏教の宗派
仏像彫刻の書籍
仏像彫刻の教室
写経の書籍
写経のできる寺
般若心経